院長あいさつ

理事長・院長紹介 

医療法人社団幸伸会理事長
ふちのべ歯科クリニック院長 細田忠史 

所属学会 日本口腔インプラント学会所属
ユニバーサルインプラント研究所所属
日本歯周病学会所属 
日本歯科審美学会所属
経歴 鶴見大学歯学部卒業
鶴見大学歯学部付属病院総合診療科 
医療法人社団厚誠会 相模大野厚誠会歯科 研修医
医療法人社団京和会 世田谷KU歯科勤務
医療法人社団青松会 日吉ステーションビル歯科 院長
医療法人社団幸伸会理事長 ふちのべ歯科クリニック院長

生い立ち~少年時代~

小さい頃の夢は総理大臣と科学者。

はじめまして、医療法人社団幸伸会理事長、ふちのべ歯科クリニック院長の細田忠史です。
私は1980年に神奈川県相模市で生まれました。私が生まれた地は豊かな森林や公園など自然が大変多く、さらに開業医をやっていた父が動物好きだったため、犬やアヒルや50匹以上のレース鳩に囲まれており、近所の子供達が遊びに来ることもあってまるで小さな動物園のような環境でした。

4人兄弟ということもあり家庭はいつも賑やかで、末っ子の私は兄や姉からよく可愛がられ、また同時に叱られることも多かったので厳しい環境で育ってきました。
私の子供の頃の夢は総理大臣と科学者、これは当時読んだ伝記に登場したリンカーンやエジソンの影響です。
また、多くの人に尊敬されつつ人のために何かしたいという強い気持ちを持っていたこともよく覚えています。

~中学・高校時代~

バンドメンバーの髪を切ったことがきっかけで美容師を目指す

中学生になると私はキックボクシングのジムに入門しましたが、入門の動機は兄達に力で負けたくないという…今思えば大変不純なものでした。
ところがジムで学んだことは礼儀作法や他人への敬意、これはジムの会長やそこにいた先輩から教わり、またその大切さを練習の中で私自身理解できるようになったのです。

試合に勝利するとその瞬間の感覚が嬉しく、またそれ以上にジムの会長や先輩が喜んでくれました。
それが私にとって大きな励みとやりがいとなったため、中学生時代は一生懸命練習していました。
そして高校に入学後、私が興味を持ったのは音楽です。
仲間とバンドを組んで活動しており、その中で高校の文化祭に出場する機会がありました。

その時私はファッションの意味でバンド仲間の髪を切ったのですが、完成したヘアスタイルを気に入ってくれたようで、仲間がとても喜んでくれたのです。
仲間の喜ぶ顔は私をも嬉しくさせ、いつのまにか仲間の髪を切ることが音楽以上の楽しみになりました。
それがきっかけとなり、当時私が本気で目指そうと思った仕事は美容師だったのです。

~高校卒業・歯科医になるまで~

「歯科医になって家業を継いでほしい」

歯科医になるまで

美容師を本気で目指した私は美容学校に入学、実際に美容師として都内で働いていました。
そんな私が歯科医になったきっかけは、「歯科医になって家業を継いでほしい」という父の一言でした。
私が美容師になることに一切反対しなった父がある日突然口にしたその一言、もちろん私は悩みました。

しかし、今まで私に好きなことをさせたくれた父を喜ばせたい…その気持ちが自分の心を動かしたのです。

それからの私は歯科医になるために猛勉強をはじめました。
参考書を買って毎日勉強の繰り返し…正直辛い毎日でしたが、努力の結果無事歯科医になれました。
国家試験を合格した時、嬉しさはもちろん、それ以上に安堵の気持ちでいっぱいだったのをよく覚えています。
こうして私は歯科医となり、現在に至ります。

人の喜んでいる姿が私の原動力

歯科医師という仕事が自分の天職

改めて自分の人生を振り返ってみると、人の喜んでいる姿を見ることが私の原動力になっていました。
少年時代に抱いた夢、中学生時代のジム、高校生時代のバンド、美容師、いずれも私は本気で取り組んできましたが、その原動力となっていたのは人の喜びです。 そして、治療することで患者様に喜んでもらえる点では歯科医もまた人の喜びを目の当たりにできる仕事です。

現在私は歯科医という仕事が自分の天職だと思っています。
それはこれまでの私の人生同様、今も私は人に喜んでもらえることが原動力になっているからです。
患者様の喜ぶ顔が私のエネルギーとなり、強い力を与えてくれるのです。
だから私はもっと患者様に喜んでもらおうと、知識も技術も人間力も高めて精進していきたいと考えています。

院長挨拶

「最高の治療技術」 「やさしさ」 「喜びを共有する心」

ふちのべ歯科クリニックは淵野辺駅より徒歩2分

ふちのべ歯科クリニックは淵野辺駅より徒歩2分という通いやすい場所にあります。
ホームドクターとしての一般歯科治療や歯周病治療、さらに高度なインプラント治療や審美治療などのワンランク上の治療にも特化した総合歯科診療所です。

患者様にとって歯科治療というのは大きなハードルであり不安もあるでしょう。

例えるなら私達は応援団…患者様が治療という名の試合に勝つために全力で応援します。
勝利した喜びを患者様と共有し、その時の患者様の笑顔が私達の報酬となるのです。
そして、応援団としての私達に必要なものは「最高の治療技術」、「やさしさ」、「喜びを共有する心」です。

どんなに最新の設備があっても、どんなに時代が変わったとしても当院のこの本質が変わることはありません。
「もっと早くふちのべ歯科クリニックに来ればよかった」、「こんな歯医者は見たことがない」、そう笑顔を言ってくださることが私達の力となり、それが患者様のさらなる笑顔を導きます。
スタッフ一同で心よりお待ちしておりますので、お口の悩みがあった際は当院にお気軽にご来院ください。

READ MORE